不動産売却・査定で早く売る?高く売る?大阪市西区の不動産業者

大阪西区不動産売却.com大阪西区不動産売却.com

06-6535-8333

簡易査定をする 06-6535-8333

お役立ち情報ブログ | 大阪 西区・中央区・北区でマンション・一戸建て・土地の売却ならアース不動産

  • 2019.04.14

不動産売却時に注意すべき『保険』について

 

火災保険を解約するタイミングは、いつがベスト?

 

不動産は一括で買った場合でも、必ず火災保険に加入しなければなりませんし

住宅ローンを組んで買う場合も、ほとんどの住宅ローンは火災保険への加入が

条件となっていますので、ローン返済中の不動産であれば、「火災保険」に

加入しているはずです。

 

火災保険は数年単位で加入する事が多く、加入時に数年分の「火災保険料」を支払い

加入します。

 

そして、その保険料は対象物件の売却後に返還される仕組みになっています。

 

【支払った保険料÷加入年数×残りの契約期間-手数料=返金額 】

 

 

ただし注意しなければならない点は、自動的に清算・返還されません!

契約者本人が保険会社に連絡し、解約の手続き及び返還請求をしなければなりません。

 

要するに、自己申告しないと返還されません!

加入している火災保険に関する書類を確認し、手続きに備えて準備しておきましょう。

 

無駄な保険料はなるべく早い段階で解約したいものです。

売る予定があり、「もう住まないのに火災保険を払う必要はない」と考えるのが普通。

 

しかし、タイミングを間違えると思わぬ事態に遭遇する事も!

 

 

売却前にも関わらず、自身の住替え先へ引越しが完了したから空家になって直ぐ

解約したり、売買契約が成立して引渡し日が決まったからと実際の引渡し前に解約

手続きをとってしまう人がいます。

売買契約が成立した後も、想定外のトラブルで引渡し日が伸びる事もあります。

 

この無保険状態の期間に万一、火災が起きれば保険は適用されません!

 

火災保険を解約するベストな時期は、引渡しが完了した後です!

解約するタイミングを間違わないように注意しましょう!

 

どの程度お金が戻ってくるか、計算方法は保険会社やサービスの内容によって違います。

返金される保険料ですが、残りの契約期間によっては大きな額が戻ってくる場合も。

思わぬ臨時収入のようで、何となく嬉しいものです。

忘れずに解約手続きをしましょう!

 

まとめ、火災保険の解約は引渡し完了後に自己申請する!

 

 

大阪西区の不動産売却・査定.com

・『一括査定サイトや大手だから安心』は絶対に損!

・これからの不動産売却の新常識!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却の査定をご希望の方は
お気軽にご連絡ください

お電話でのお問合わせ

TEL 06-6535-8333

受付時間:10:00〜20:00(水曜日定休)

簡易査定フォーム
(24時間受付)

大阪市(西区・中央区・北区)でマンションなど不動産の売却査定

運営会社:株式会社 アース不動産

不動産情報ページ

〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1丁目2番19号 AXIS西本町セントラルビル401

06-6535-8333

06-6535-8333

ウェブ査定をする!